郵便ポスト

キャンペーン告知の圧着ハガキは納期の早い業者が便利

何かの告知のために使う圧着ハガキの作成は専門業者に依頼するとして、なるべく早く作成して出荷してくれる業者を利用したほうが便利です。というのもそもそも一般の会社やお店が圧着ハガキを使用する場合には、主に広告を目的としたものが中心です。いわゆるDMなどが該当しますが、そうしたものの中には季節限定キャンペーンなど、期間を限定したサービスを紹介宣伝するケースも多くあります。圧着ハガキに印刷するデータの用意に手間取って、業者に発注するタイミングが遅くなった場合に、もし納期の遅い業者だったとしたら、顧客に圧着ハガキが届くのが、キャンペーン期間の開始と前後してしまう可能性が出てきます。そうなるとせっかくのキャンペーンも思ったほどの効果が出なくなるかもしれません。そうならないためにも、データの仕上げに時間がかかりそうという場合や、そもそも急遽キャンペーンが決まって準備期間に余裕がないという場合には、短期間で出荷納入してくれる業者を使いましょう。一般的に4営業日くらいが多いのですが、早いところでは2営業日や中には翌日というスピード出荷に対応している業者もあります。元々出荷が早い業者もありますが、オプションを選択する事で早く出荷対応してくれる事もあります。

ニュース

最新記事一覧

SITE MAP